上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
UnrestUnrest
(2007/04/03)
Disrupt

商品詳細を見る



最近はすっかりハードコアに染まってしまいまして、新たな音源漁りに必死でございます。去年の今頃はジャパコアばかり聞いてた気がするけど、最近になってNYHCやらクラストなんかにも手を出し始めた所存でごぜえます。クラストあたりまで行き着くと、グラインドと大差もないもんだからすんなり聞ける。むしろメタル寄りのグラインドよりハードコア寄りのグラインドのほうが演奏がRawで聞きやすいわ。メタル寄りだとどうもかっちりしてるせいか聞いてて疲れる。こちらの作品はDischargeリスペクトのDisrupt、UKのバンドかと思いきやアメリカのバンドです。80年代から活動してるバンドだけど、当時のアメリカではUKスタイルのハードコアバンドは珍しかったようで。激速ビートに乗せられる絶叫ツインボーカルはExtreme Noise Terrorからの影響をモロに感じさせられる。リフはいたって単調で、パワーコードでゴリ押しするタイプ。重さも十分にあり、速い・重い・激しいの三拍子揃った名盤。聞けば聞くほど、あげぽよです。(血圧が)
スポンサーサイト
09/17|Grind Core / Hard Coreコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
D-river2nd.jpeg

ジャパニーズデス・グラインドバンドの2nd。本人たち曰く、“武士コア”というジャンルなのだそう。アホなデスメタル見つけたと、デス研(大学時代に所属していたデスメタル研究会なる悪趣味極まりない集団)で話題になって知ったバンドである。
グラインドだけあって終始ぶっ飛ばしており、13曲28分と非常に短い。ついでに曲のタイトルもぶっ飛んでいる。(“轢き逃げ人力車”や“三筋交態”、1stには“徳川ブラスト禁止令”なんてのも)しかし、音のほうは紛れもないグラインドサウンド。和音階のメロを入れたり、いかにもCarcassを意識したであろう、“時代愛好癖”なるナンバーもあったりとアレンジもジョークもたっぷり。また、ノルウェイジャンブラックのニヲイ漂う曲も。最終トラックでVenomのBlack metalをカヴァーしてることから、おそらくメンバーにブラック好きがいるのだろう。(これがまたすげえかっこいい)
ちなみにこのバンド、HPも更新されておらず現在は活動停止していると思われる。“シャレっ気たっぷり音本気”のスタイルは個人的に大好きなので是非とも活動をしてほしいんだけどもねえ。
01/30|Grind Core / Hard Coreコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

sickllica

Author:sickllica
元ブラックメタラー。ここ最近はメタル全般から、ハードコアパンク、ドゥーム、スラッジなんかも好んで聴いております。このサイト自体はすっかり更新しなくなったけど、ふと思いつきで更新したり。最近聴いた音源やら動画なんかを貼り付けていこうかな、マイペースに、ね。

放送室
Now playing

Twitter
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター

 
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。