上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
今日も寝不足。疲れたよー眠いよー。あー、噛み切りたい、じゃなくて髪切りたい。つーか金ねーよ。時間もねーし。あーー発表用のシート作らなくては。ピンクスパイダー、行きたいなー、ピンクスパイダー、休みがほしいー。


Forest / Forest (1996)
Forest1st.jpeg

たまには旧譜をば。ロシア産NSブラックの1st。メンバーの一人が自殺したってことで有名なのではないかしら。ドカドカドラムにジャリジャリとした単調なリフを乗せ、荒々しく突っ走るブラック。猪突猛進型といった感じではなく、荒々しさの中に荒涼感のあるトレモロフレーズを載せたり、朗々とオペラティックに歌唱したりと個性的なものは少なからず感じられる。ボーカルはこのオペラスタイルと低音ダミ声を使い分けているのだが、このオペラティックな声が非常に退廃的な雰囲気を醸し出しており嫌でも耳にこびりつく。
#5は20分にもおよぶアンビエント(?)が収録されているのだが、これがなんともステキ。乾いた音色のギターが和音階にも似た旋律を奏で、空虚的な世界を創り上げている。雰囲気モノが好きな人はたぶん気に入るでしょうね、オラ好きだわー、こーゆーの。
スポンサーサイト
02/28|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
iPod蛾ぶっ壊れた!と思いきや、リセットを繰り返していたら復活。安心しました。保障期間も切れているし大事に使わなくては。


Sombres Forets / Quintessence (2006)
SombresForets.jpg

カナダのAnnatar氏による一人ブラック1st。ジャリジャリしたノイズまがいなギターに儚げなkeyがかぶさり、Xasthurっぽい咆哮voが乗るといったコテコテの鬱ブラック。スローテンポで構成された楽曲群からは、全面に渡って冷たく哀しい雰囲気が漂い、個人的にはKrohm+Xasthurといった感覚を覚えた。クリーンギターや、適度にメロい展開もあるのでこの手の音が好きな人は心地よく浸れることでしょう。#2のラストの三連フレーズなんてたまらんわー。Xasthurが好きな方は是非。
02/27|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
今更ながらですが、ようやくSilencerを聞きました。なんかあまり興味がそそられなくて敬遠していたブツなんですが、聞いてみて「なぜにもっと早く購入に至っていなかったのだろう?」と思ってしまうほど気に入った。なんつーか、ボーカルもさることながらShiningっぽいリフがとても好きなんですよね。つーわけで今日はshiningなんて聞いている。


今日の動画コーナー
まさか動いているヌンチャクを見れるなんて思ってもいなかったなー。インターネット万歳。




Shining / Within Deep Dark Chambers (2000)
shining-i_-_within_deep_dark_chambers-cd.jpeg

スウェディッシュ陰鬱ブラックの1st。鬱ブラというとスローテンポ、ジャリジャリギターといったイメージがあるが、この作品は音質そこそこ疾走もあり、といったそこらの鬱ブラとはちょっと違ったスタイル。ギターはなかなか重い音作りとなっているのだが、これがものすごく重苦しく閉鎖的な雰囲気を出している。聞き続けてると間違いなく堕ちれそう。哀しみ・絶望・混沌といったあらゆるネガティブな要素をメロディックなフレーズに乗せて吐き出す鬱ブラの名盤。落ち込んでいる人に聞かせてみたいね☆
02/26|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
今夜は飲み会ザマス!研究発表の打ち上げらしいざんす。正直、行くのめんどくせー。研究室のみはイマイチ盛り上がらないんだよなー。つーか酒飲むの一ヶ月ぶりな気がする。


Crystalium / Doxa O revelatioN (2007)
crystalium4th.jpeg

おフランス産メロディックファストブラックの4th。
旧作は聞いたことないのだが、いたるところで絶賛されていたので新譜の発表を機に購入。うん、これはすごい。猛烈に早いドラムにばかり意識がいってしまうが、デスメタルっぽさも感じられる巧みなリフワークやら凝った曲構成など、“メタル”として一級品なのでは。疾走感を殺すことなく、コーラスやら派手なソロなども取り込みなんともハイクオリティな出来。んー、Thunder Boltの3rd+Keep Of Kalessinの3rdといった感じ?Dark Funeralっぽい、と認識していたけど、さほど荒涼感・メロウさは感じなかったなあ。なので出鼻をくじかれた感もあったが、これはこれでかっこよいのでヨシとしましょう。けどアルバム全体で64分は長すぎでは・・・ファストブラックは30~40分程度が丁度よいのよねー。あとタイトルトラックが2曲あるのはなんででしょうね、かたやインスト、かたや普通の曲だし。
02/23|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
入学時に払った出資金(?)とやらが返ってきて1万5000円ゲトー。これで久々に肉か寿司でも食いにいこうかなー、なんて思っていたが結局CDを買ってしまった。来月末まで生活できるかなぁ、来月は飲みなんかも多そうだなぁ。あー家賃滞納しそうな勢い。まあ、なんとかなるわな。思い出よりモノ、だ。


Fear Of Eternity / Spirit Of Sorrow (2006)
FearOfEternity2nd.jpeg

イタリア産アトモスフェリックブラックの2nd。美しくも儚いkeyやシンセが前面に出ており、そこにevilなボーカルが乗る。ボーカルの声、どことなくImmortalっぽいなぁ。曲のほとんどがスローテンポでギターはだいぶ控えめと、key・シンセがメインになっているサウンド。どことなく哀しい雰囲気に包まれているが音質はそこそこ良質で、鬱なブラックとはまた一味違った魅力がある。ブラック“メタル”というには語弊があるかもしれないが、雰囲気重視のモノが好きならば気に入るんじゃないでしょーか。
02/22|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
修士論文発表がおわりまんた。なにこの開放感。やばいやばいまじやばい。けど自由な時間ができたつっても特にすることねーや。またロマサガでもはじめようかなー。


Necrofrost / Bloodstorms Voktes Over Hytrunghas Dunkle Necrotoner (2001)
necrofrost.jpeg

ドイツ産プリミティブブラックの2nd。ペラペラギターにスカスカドラムで平坦な曲調といった、典型的なプリブラ。音の薄っぺらさはかなりのレベル。音楽として一般的には邪道極まりない表現法だが、この界隈ではいたって王道なのがおもしろい。音についてだがスローパートを適度に取り入れており、疾走一辺倒ではないスタイルとなっている。儚げなトレモロを用いたフレーズはなかなかいいメロ出してるんじゃないでしょーか。音がよければもっと魅力的だったかもしれんが、これこそがUGだからこそ楽しめる灰色の世界観なんだろなー。苦しげなボーカルもマッチしてますわー。

02/21|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
昨日は日記を書けなかったのが悔しい。いや、まあニコニコ動画なんて見てる暇もあったし書こうとすれば書けたんだけどね。まあ、無理して書くもんでもないしマイペースにいこう。つーか明日論文発表じゃねーかーーまだ1回しか練習してねーーそして2回目かつ最終リハが夜6時過ぎからって・・・orz


Draugurz / A Yell From The Past (2005)
Draugurz.jpeg

かわいらしいジャケが特徴のブラジル産Burzumっぽさ出まくりブラック。過去音源の詰め合わせだそうで、ドタバタとしたドラムをメインに攻める、2ndのような感じの曲から、平坦としたフレーズを繰り返し、そこに浮遊感のあるシンセを重ねるといった3rdのようなスタイルの曲もあり。4thっぽさもあるかな?まあ、簡単に例えると、初期から中期にかけてのBurzumのおいしいとこどりをしたような感じですなwクオリティも高くBurzumフリークには激オススメ。また、10分弱に及ぶ無機質かつ物静かな不穏なインストも収録。ボーカルが本家と比較すると若干弱々しいのが唯一の欠点か・・・?
02/20|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
冷静さが足りないね。精進あるのみ。
さて、今日も4時間睡眠。そして昼からArt of lifeを延々7時間リピート。曲が終わることで「お、30分経過か」と、進行具合を確認できるっつー業。これぞArt of life勉強法。はっきりいってたいして役には立たない。


Limbonic Art / Moon In The Scorpio (1996)
limbonic_art1st.jpeg

ノルウェー産シンフォブラの名盤1st。3rdが初聴(初潮、ではない)だったのだが、あまり好みでなかったので購入を見送っていたブツ。ザーザーと荒々しい音を撒き散らすギター、そこに神秘的な雰囲気を醸し出すシンセが乗る。シンセと聞くと荒涼感が出ているようなイメージがあるが、そこまで冷気は感じられず、どちらかと言うとスペーシー。ピアノや鐘の音、SEも絶妙にマッチしており、名盤扱いされるのも納得の一枚。展開も豊富で飽きませんわー。
02/18|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
外食ばっかしてると金の減りが激しいな。一週間ほどで食費が5000オーバー。贅沢は敵だ!はよ自炊生活に戻さねーとなあ。


・今日の一曲 Steelheart - She's Gone
カラオケ板で前々から話題にはなっていた曲だが、今更ながら初めて聞いた。キーが云々以前にフツーに素晴らしい曲じゃないすか。ランディ・ローズっぽい泣きのギターもいいね。彼女と別れたらこの曲を聞いて傷心に浸ろう。あ、けど俺彼女いねーや。



Mutiilation / Rattenkönig (2005)
mutiilation5th.jpeg

フランスの重鎮5th。今までは暗黒要素を含んだメロウなプリブラといった感じだったが、今作はファストかつ暗黒モード全快!真っ暗な闇の中を憑り付かれたかのごとく走り抜ける快作となっている。ギターは3rdあたりでのこもった質感をさらに増した感じで、猛烈に閉鎖的な雰囲気を醸し出し闇度合をさらに増している。ボーカルは時おりAttilaを彷彿させるような呪術的歌いまわしも見せ、その多彩な表現っぷりに感服。以前のように耳をひくメロディックなフレーズは控えめだが、この暗黒っぷりはGreat!!光など一切差さない暗黒音楽、この月光、生来目が見えん!
02/17|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
論文が一段落したので久々に帰宅。郵便受けから新聞が溢れているのではないかと不安になったが、よく考えると俺は新聞を取っていないので余計な悩みであった。つーことで久々に爆睡!(エクスプローション・スリーピング)疲れも吹っ飛びましたとさ。


Dub Buk / Idu Na Wy! (2002)
dubbuk.jpeg

ウクライナ産メロブラ(シンフォブラ?)の2nd。若干メロデスの要素も入っているような気がしないでもないが、ウクライナ産だけあって民族調フレーズを大胆に取り込んだ地域密着型メタルをプレイしている。音質は割れ気味だが荒々しくフレーズを掻き鳴らし、またメロディックなアプローチもあったりと展開にも富んでおりクオリティは高い。keyは程よい主張加減であり楽曲の質を向上させるのに一役買っている。なにより民族調のフレーズがステキ!Nokturnal Mortumの3rdほどやられるとちょっと引くが、味付け程度に導入されるとシビれちゃうのよねー。
02/16|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
今日も寝不足。寝てないと脳が冴えて変なことばかり浮かんでしまう。なんだよ今日のタイトル。


Elysian Blaze / Levitating The Carnal (2006)
elysianblaze_cd_big.jpeg

オーストラリア産フューネラルドゥーム2nd。
全体的にエコーが強めにかかっており、モヤのかかった雰囲気、そして浮遊感がいい具合に出ている。ピアノを適度に用いた楽曲からは、永遠と続く螺旋階段を一人闇に向かって下っていくかのような(わかりずらい表現)哀しさがひしひしと伝わる。フューネラルドゥームはさほど耳にしていないので比較し難いが、しいて言うならNorttの絶望風味をなくして、代わりに悲壮感で味付けした感じか。微妙にXasthurっぽいとこもあるかな?長い曲が多い(10分台の曲が5曲)ので勢い重視の人には進められないが、鬱ブラが好みな僕的には心地よく逝けました。
02/15|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
疲労のせいか寝不足のせいかわからんが、視界の右半分がものっそいぼやけて見える。文字を打っても今打ってる文字に目が追いつかん。これはやばいかもわからんね。


Bergraven / Fördärv (2004)
bergraven.jpeg

スウェーデン産ブラックの1st。ドカドカ疾走パートとスローパートを織り交ぜたスタイル。スローパートはなかなか邪悪・怪しげなメロディーを鳴らしており、鬱ブラファンはもちろん荒々しいブラックが好きな方にもオススメできる一枚。クリーントーンによる怪しげなアルペジオなども用いており同郷のShiningっぽさも垣間見える。音質も良好で安心して聞ける一枚。次回作でどう成長してくれるのか期待が持てるバンドですね。
あーもう目がおかしいので終わり。
02/14|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
1349 / Beyond The Apocalypse
1349 / Hellfire
Abigor / Nachthymnen (From the Twilight Kingdom)
Abigor / Orkblut
Absurd / Facta Loquuntur
Abyssic Hate / Suicidal Emotions
Amesoeurs / Ruines Humaines
Alcest / Souvenirs D'un Autre Monde
Anaal Nathrakh / The Codex Necro
Angantyr / Kampen Fortsætter
Angantyr / Sejr
Angantyr / Haevn
Angel Corpse / Exterminate
Angel Corpse / The Inexorable
Angel Corpse / Of Lucifer And Lightning
Anorexia Nervosa / Drudenhaus
Anorexia Nervosa / New Obscurantis Order
Antaeus / Blood Libels
Arcana / Cantar de Procella
Arcturus / Aspera Hiems Symfonia
Arkha Sva / Gloria Satanae
Arkhon Infaustus / Filth Catalyst
Arkhon Infaustus / Hell Injection
Arkhon Infaustus / Orthodoxyn
Argar / Cwm Annwn
Argar / Grim March To Black Eternity
Armageddon Holocaust / Into Total Destruction
Aryan Terrorism / War
Asmodeus / Imperium Damnation
Aura Noir / Deep Dreams Of Hell
Bal-Sagoth / Atlantis Ascendant
Bathory / Bathory
Bathory / Blood Fire Death
Bathory / Hammerheart
Bathory / Twilight Of The Gods
Bathory / Under The Sign Of The Black Mark
Beatrìk / Journey Through The End Of Life
Behemoth / Demigod
Behemoth / Demonica
Beherit / The Oath Of Black Blood
Bekhira / L'elu Du Mal
Belphegor / Blutsabbath
Belphegor / Necrodaemon Terrorsathan
Belphegor / Lucifer Incestus
Belphegor / Pestapokalypse VI
Belphegor / The Last Supper
Bergraven / Fördärv
Bestial Warlust / Blood & Valour
Bilskirnir / In Flames Of Purification
Black Witchery / Upheaval Of Satanic Might
Blackgod / The End Of Christian Utopia
Blut Aus Nord / Ultima Thulee
Burzum / Burzum/Aske
Burzum / Det Som Engang Var
Burzum / Filosofem
Burzum / Hvis Lyset Tar Oss
Cadaver Inc. / Discipline
Carpathian Forest / Black Shining Leather
Clandestine Blaze / Deliverers Of Faith
Clandestine Blaze / Fist Of The Northern Destroyer
Cradle Of Filth / Cruelty And The Beast
Craft / Terror Propaganda
Cryptic Winds / Storms Of The Black Millenium
Crystalium / Diktat Omega
Crystalium / Doxa O revelatioN
D-river / 唄殺皆衛門
Dark Funeral / Diabolis Interium
Dark Funeral / The Secrets Of The Black Arts
Dark Funeral / Vobiscum Satanas
Darkened Nocturn Slaughtercult / Hora Nocturna
Darkened Nocturn Slaughtercult / Nocturnal March
Darkspace / Darkspace I
Darkspace / Darkspace II
Darkthrone / A Blaze In The Northern Sky
Darkthrone / Panzerfaust
Darkthrone / Transilvanian Hunger
Darkthrone / Under A Funeral Moon
Deathspell Omega / Infernal Battles
Deathspell Omega / Inquisitors Of Satan
Deathspell Omega / Si Monvmentvm Reqvires, Circvmspice
Deathspell Omega / Kénôse
Deathspell Omega / Fas - Ite, Maledicti, In Ignem Aeternum
Défaillance / Désemparé dans un monde agonisant
Demoncy / Joined In Darkness
Demoncy / Faustian Dawn/Within The Sylvan Realms Of Frost
Diabolical Masquerade / Nightwork
Diabolical Masquerade / Death's Design
Dimmu Borgir / Stormblåst
Disrupt / Unrest
Dissection / Storm of the Light's bane
Dissection / The Somberlain
Dødheimsgard / Monumental Possession
Dødheimsgard / Satanic Art
Draugar / Weathering The Curse
Draugurz / A Yell From The Past
Drowning the Light / Through the Noose of Existance
Drowning the Light / A World Long Dead
Drudkh / Blood In Our Wells
Drudkh / Lebedynyy Shlyakh: The Swan Road
Drudkh / Autumn Aurora
Drudkh / Forgotten Legends
Dub Buk / Misyac Pomsty
Dub Buk / Idu Na Wy!
Elysian Blaze / Beneath Silent Faces
Elysian Blaze / Levitating The Carnal
Elysian Blaze / Cold Walls And Apparitions
Emperor / Anthems To The Welkin At Dusk
Emperor / In The Nightside Eclipse
Emperor / IX Equilibrium
Endless Dismal Moan / Endless Dismal Moan
Enslaved / Frost
Fear Of Eternity / Spirit Of Sorrow
Finis Gloria Dei / Goat: Father Of The New Flesh
Finntroll / Nattfödd
Forest / Forest
Forgotten Tomb / Songs To Leave
Forgotten Tomb / Love's Burial Ground
Forgotten Tomb / Negative Megalomania
Frozen Shadows / Empires de Glace
Frozen Shadows / Dans Les Bras Des Immortels
Funeral Mist / Devilry
Funeral Mist / Salvation
Funeral Mourning / Drown In Solitude
Gehenna / Malice
Gloria Diaboli / Gate To Sheol
Grand Alchemist / Intervening Coma Celebration
Gorgoroth / Antichrist
Gorgoroth / Under The Sign Of Hell
Gorgoroth / Destroyer
Graveland / Carpathian Wolves
Graveland / In The Glare Of Burning Churches
Graveland / Immortal Pride
Hate Forest / Purity
Hate Forest / Sorrow
Hell Militia / Canonisation Of The Foul Spirit
Heresi / Psalm II - Infusco Ignis
Hiems / Cold Void Journey
Holmgang / Gengangerens Kvad
Hypothermia / Veins
I Shalt Become / Wanderings
Ihsahn / The Adversary
Ildjarn / Strength And Anger
Immortal / At The Heart Of Winter
Immortal / Pure Holocaust
Impaled Nazarene / Ugra-Karma
Impiety / Kaos Kommand 696
In Slaughter Natives / Purgate My Stain
In The Woods / Heart Of The Ages
Inferi / Shores of Sorrow
Infernal / Infernal
Infernal War / Terrorfront
Infernum / ...Taur-Nu-Fuin...
Infernum / Farewell
Iuvenes / Riddle Of Steel
Judas Iscariot / Distant In Solitary Night
Judas Iscariot / Heaven In Flames
Judas Iscariot / Thy Dying Light
Kataxu / Hunger Of Elements
Katharsis / 666
Katharsis / Kruzifixxion
Katharsis / VVorldVVithoutEnd
Keep Of Kalessin / Armada
Keep Of Kalessin / Agnen
Keep Of Kalessin / Reclaim
Keep Of Kalessin / Through Times Of War
Krieg / Blue Miasma
Krieg / The Black House
Kristallnacht / Blooddrenched Memorial 1994 - 2002
Kroda / Fimbulvinter
Kroda / Towards The Firmaments Verge Of Life
Krohm / Crown Of The Ancients
Krohm / The Haunting Presence
Kult Ov Azazel / Triumph Of Fire
Leviathan / Howl Mockery At The Cross
Leviathan / Tentacles Of Whorror
Leviathan / The Tenth Sub Level Of Suicide
Lifelover / Erotik
Limbonic Art / Ad Noctum - Dynasty Of Death
Limbonic Art / Moon In The Scorpio
Lunar Aurora / Andacht
Lurker Of Chalice / Lurker Of Chalice
Make A Change...Kill Yourself / Make A Change...Kill Yourself
Make A Change...Kill Yourself / II
Marduk / Heaven Shall Burn... When We Are Gathered
Marduk / Nightwing
Marduk / Panzer Division Marduk
Marduk / World Funeral
Mayhem / De Mysteriis Dom Sathanas
Mayhem / European Legions
Mayhem / Live In Leipzig
Mutiilation / Evil-The Gestalt Of Abomination
Mutiilation / Grimly Reborn
Mutiilation / Rattenkönig
Mutiilation / Vampires Of Black Imperial Blood
Myrkskog / Deathmachine
Myrkskog / Superior Massacre
Mystic Forest / Welcome Back In The Forest
Nachtmystium / Nachtmystium
Nachtmystium / Demaise
Nae'blis / Beyond The Light
Naglfar / Diabolical
Naglfar / Sheol
Nargaroth / Black Metal Ist Krieg
Nargaroth / Herbstleyd
Nargaroth / Amarok
Nargaroth / Rasluka Part I
Nargaroth / Rasluka Part II
Nargaroth / Semper Fidelis
Nattefrost / Blood & Vomit
Nazgul / When The Wolves Return To The Forest
Necrodeath / Black As Pitch
Necrofrost / Bloodstorms Voktes Over Hytrunghas Dunkle Necrotoner
Nehemah / Light Of A Dead Star
Nehemah / Shadows From The Past...
Niflheim / Neurasthénie
Nihil Nocturne / Necrohell
Nocternity / A Fallen Unicorn
Nocternity / Onyx
Nokturnal Mortum / Goat Horns
Nokturnal Mortum / To The Gates of Blasphemous Fire
Nokturnal Mortum / Nechrist
Nortt / Ligfærd
Nortt / Galgenfrist
Nyktalgia / Nyktalgia
October Falls / The Streams Of The End
Odal / ...Wilde Kraft
Ondskapt / Dödens Evangelium
Operation Winter Mist / Imperial Grand Strategy
Paysage D'hiver / Paysage D'hiver
Paysage D'hiver / Schattengang
Paysage D'hiver / Die Festung
Peste Noire / La Sanie des siècles - Panégyrique de la dégénérescence
Peste Noire / Folkfuck Folie
S.V.E.S.T. / Urfaust
Satanic Warmaster / Strength And Honour
Satyricon / Nemesis Divina
Seigneur Voland / Seigneur Voland
Setherial / Nord...
Setherial / Hell Eternal
Shining / Livets Ändhållplats
Shining / Within Deep Dark Chambers
Shining / The Eerie Cold
Silencer / Death - Pierce Me
Sombre Chemin / Doctrine
Sombres Forets / Quintessence
Sortsind / Vanvid
Sterbend / Dwelling Lifeless
Striborg / A Tragic Journey towards the Light
Striborg / Spiritual Catharsis
Stutthof / And Cosmos From Ashes To Dust/Through The Dark Age We Are Dreaming
Summoning / Dol Guldur
Sunn 0))) / Black One
Taake / ...Doedskvad
Taake / ...Bjoergvin...
Taake / Nattestid...
Taunusheim / Nebelkämpfe
Thunderbolt / Inhuman Ritual Massmurder
Tarihan / Hohe Tannen
Thy Primordial / The Crowning Carnage
Thy Primordial / The Heresy Of An Age Of Reason
Trist / Zrcadlení melancholie
Triumphator / Wings Of Antichrist
Tsjuder / Kill For Satan
Tymah / Funeral Fog
Ulver / Bergtatt
Ulver / Nattens Madrigal
Watain / Casus Luciferi
Wigrid / Hoffnungstod
Wigrid / ...Die Asche eines Lebens
Windir / 1184
Windir / Arntor
Windir / Likferd
Winter Of Apokalypse / Solitary Winter Night
Worship / Last CD Before Doomsday
Wyrd / Huldrafolk
Wyrd / Vargtimmen Pt.1
Wyrd / Vargtimmen Pt.2
Wyrd / Wrath & Revenge (Demos 1998-2001)
Xasthur / Nocturnal Poisoning
Xasthur / Subliminal Genocide
Xasthur / Suicide In Dark Serenity
Xasthur / Telepathic With The Deceased
Xasthur / The Funeral Of Being
Xasthur / Xasthur
Xasthur / To Violate The Oblivious
Xasthur / Defective Epitaph
Zyklon / World Ov Worms

-VA-
Xasthur / Angra Mainyu
Vlad Tepes / Belketre
Black Witchery / Conqueror
Deathspell Omega / Clandestine Blaze
Abyssic Hate / Det Hedenske Folk
Kataxu / Thunderbolt
Geimhre / Shade
Celtic Dance / Wolfthrone
Vlad Tepes / Torgeist
02/13|レビュー音源一覧コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
今日もスク泊。枕が変わるとイマイチ熟睡できないけど、家に帰るのもめんどくさいのよね。そして寝不足・疲れのせいか頭が今ひとつ冴えない。それでは駄文レビューをお楽しみください。


Terror 2000 / Terror For Sale (2005)
terror2000.jpeg

たまにはブラック以外も書いてみよう。ってなワケでTerror 2000。前作が非常に気に入ってるのだがコッチもまたかっこよすぎるのである。立ちはだかるもの全てをなぎ倒しながら突っ走る王道スラッシュなのだが、リフが全編に渡ってザクザクと刻みまくりで、コレが超かっこいい!単調に刻むのではなく、適度に凝ったリフを各曲において聞かせているのがなんともツボである。スラッシュでここまで痺れたのはMegadethのHoly Wars以来かもわからん。スラッシュメタルはリフ命!個人的にスラッシュはあまり聞かない(Sodom等のジャーマンスラッシャーもTestamentなんかもいささか魅力を感じない)のだが、コレに至っては悶絶することができた。ファンキー(?)なフレーズや掛け合いなども見られ他のスラッシュとは違う個性的な出来となっている。疾走感、そして殺傷感が溢れ出まくりでスラッシュメタルの魅力を余すことなく詰め込んだ名盤。
02/13|Death Metal / Thrash Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
久々にスク泊(スクールで一泊、の略)。床で寝たら体が痛い。今度枕もってこねーとなぁ。


Demoncy / Joined In Darkness (1999)
demoncy1st.jpeg

US産極悪プリミティブブラック1st。密教のBGMのような怪しいSEが終わると、単調なフレーズを主体としたブラックチューンが始まるのだが、このフレーズが非常に重苦しく尋常ではないほどの邪悪な雰囲気を醸し出している。Black Witcheryをおどろおどろしくした感じか。また、つぶやきかけるようなダミ声ボーカルがさらに恐ろしさ満点で、地の底から怨念を込めているかのような印象を受けた。邪悪なのが好きだけど薄っぺらいギターはナンセンス、なんつー人に聞かせたい一枚。
02/12|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
昨日のカラオケはなかなか調子よし。デス声もコツを掴んできてシャウトとの使い分けができるようになってきた。さて、シート作らなきゃ。データ打ち込まなきゃ。今夜はトンカツだ!


Beherit / The Oath Of Black Blood (1991)
beherit.jpeg

フィンランド産汚れブラックの1st。演奏はもはやメチャクチャでドラムもドコスカと叩きまくる。グラインドの要素も少なからず感じられる作品だがevilな歌いまわしはまぎれもなくブラックメタル(メタルの範疇を越えている気もするが・・・)。Carcassの1stにブラックの要素を足した感じか?個人的には名盤、ジャケも超cool!(再発だけど)
02/11|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
昨日は遊びたかったのに遊ぶ相手がいない。つーか金もない。車は壊れてる。もうだめぽ。


Infernum / Farewell (2005)
Infernum.farewell.CD.jpeg

GravelandのメンバーがからんでいるポーランドのNSブラック2nd。1stリリースから11年後に作られた作品だけあって、前作の面影はあまりない。
低音域をしぼった薄っぺらいギターが前面に出ており、初期のGravelandに似た音となっている。しかし歪ませたギターでボコスカやるだけではなく、クリーントーンを用いたフレーズが要所要所に盛り込まれ“聞かせるプリミティブブラック”といった印象を受けた。東欧出身だけあってウクライナ勢に見られるような叙情的なメロもあり、こっち系の音が好きな方は是非。#2は怪しげなkeyをバックにチープに疾走するキラーチューン。このアルバムの中では一番メロが際立った曲で、プリブラ、ペイガンブラックが好きな方は悶絶できるのでは。
02/10|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
今日は暖かいなぁ。冬じゃないみたいだ。あと年金手帳どこにあったけなぁ。なくしちゃったなぁ。まずいなぁ。


今日のアレ
Summoning / Dol Guldur (1996)
summoning_dolguldur_big.jpeg

オーストリア産の3rd。AbigorやPazuzuのメンバーがからんでいるバンドで、指輪物語の世界観をモチーフにしているっつーことで有名ではないのでしょーか。楽曲は終始ゆったりとしたテンポの中、シンセを用いた荘厳かつ淡々としたフレーズがメインで構築されている。笛なども導入しており雰囲気、そして個性があって非常によい!10分越えの曲が4曲もあるので、長い曲が苦手な人にはオススメできないが雰囲気重視の人には激オススメ。しつこく繰り返される浮遊感のあるメロディーがエピックワールドへと誘う良盤。
あとオフィシャルサイトがかっこいいなぁ。
http://www.summoning.info/
02/09|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
織田裕二


Nae'blis / Beyond The Light (2004)
nae-blis.jpeg

スウェーデン産Atmospheric Blackの1st。ザラザラとしたバッキングに哀愁を帯びたギターが乗るスタイルで、ジャケから伝わるように非常に凍てついたサウンドとなっている。同郷のOndskaptやShiningに似ている部分もあるのではないか。また、ピアノやアルペジオがところどころの導入されており、“陰鬱”というよりは“哀しさ”の要素が強く感じた。ところで#6は謎な曲。どことなく温かさを感じるアルペジオに絶叫ボーカルが乗る、なさそうで本当にない形の曲。これがまたなかなか違和感。
02/08|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
これからは昼間に日記を書こう。うん、そうしよう。そして論文発表まであと二週間じゃないか!はたして大丈夫なのでしょうか。自分に死相が見える。

今日の一枚
Judas Iscariot / Heaven In Flames (1999)
judasiscariot_5th.jpeg

US産一人ブラックメタラーの名盤(?)5th。単調なフレーズを繰り返す薄っぺらいギター、チープなトコトコドラム(これがまたしょぼい)、evilに吐き捨てられるボーカルと、基本に忠実に沿ったプリミティブブラックをプレイしている。ぷんぷんと漂うUGな雰囲気、そしてしょぼい演奏と、腐るほどいるフォロワーの一つであることには変わりないが、展開や緩急の付け方に富んでいるものがあり、フォロワーの中でも一歩抜きん出ているのではないか。プリブラにしては珍しくkeyを導入した曲もあり、これが神秘的な感じを醸し出し非常にいい味を出している。例えて言うなら、ドラマチックなプリミティブブラックって感じか?演奏が下手なのを除けば文句なしの名盤ですな。


02/07|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
ニコニコ動画がおもしろすぎる


Wyrd / Huldrafolk (2002)
wyrd_huldrafolk.jpeg

フィンランド産Heathenブラックの2nd。シャリシャリとした薄っぺらいギターは寂しげなフレーズを繰り返し、ゆったりと進行する。メロディーがこれまた素晴らしく、延々と続くリフレインに気が付けば浸っていたこと数度。哀しげな雰囲気や適度なプリミティブ臭からは、Nargarothを彷彿させ、また朗々としたコーラス、アコギを導入している曲もあり、Ulverの1stにも近いのでは。哀愁モノん中では今んとこトップクラスかなー。こいつぁ気に入ったぜ。
02/06|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
ニコニコ動画が面白すぎる。


Wigrid / Hoffnungstod (2002)
wigrid.hoffnungstod.jpeg

ドイツ産のBurzum系一人デプレッシブブラック1st。Burzumフォロワーとしては有名なほうかな?音の軽いザラザラギターが前面に出ており、そのギターが哀しさ、儚さを感じさせるフレーズを延々と繰り返す。そこに憑り付かれているかのごとく泣き喚くボーカルが乗るのだが、これがまた何を言っているのか全然聞き取れない。しかし、この手の世界観を表現する手法としては大正解とも言えますな。
ある意味お決まりのスタイルだが、メロディが非常によいので心地よく身を委ねることができ、評判いいのも頷ける一枚でした。Burzumはもちろん、I Shalt Becomeなんかが気に入った人なら浸れる一枚でしょうね。

02/05|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
七つの雪なんて降らねーよ!そうそう、久々に雪が降った。やっぱ雪はいいね。今日の夜は冷え込むらしい。まあ、寒いのは慣れてるから平気だ。そして温故知新にブラックメタルが落ちているとは。オラ、驚いたぞ!!盛岡にも聞いている人がいるんだなー。


狂の一枚
Nortt / Ligfærd (2005)
nortt.jpeg

デンマーク産フューネラルドゥームの2nd。もはや絶望という域を越えてしまっている感のある極暗音楽。4分間の無音に近いSEが終わると、阿鼻叫喚な40分のスタート。不穏なシンセが舞う中、重いギターがズゥオーーーン・・・ズゥオーーーン・・・と等間隔で鳴らされる。時おり入るボーカルは苦しげな叫び声をあげ、ピアノにも癒しの要素は一切なく、ただ闇に染めてゆく。ドゥームだけあってテンポは非常に遅く、ドラムも味付け程度にしか入っていない。曲によって違いは特にナシ!常人にはおそらく理解不能な音であり、全曲通して光など一切届かない地の底を彷徨っているかのような暗黒世界を構築している冥盤ですな。正直、ブラックの要素はあまりない感じられなかったが、これはもうある意味芸術だわ。
02/04|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
アポなし豆まき終了。無駄に疲れた。


Ondskapt / Dödens Evangelium (2005)
ondskapt.jpeg

スウェーデン産の2nd。同郷のShiningなんかに似た音だが、こちらのほうが攻撃的要素は強い。ゆっくりめの曲が多く、重苦しく殺伐としたバッキングの上に乗る、退廃感のあるギターがなんとも特徴的。ボーカルはデス声や絶叫、またDeathspell OmegaのMikkoにも似た怨念がこもっているような咆哮を使い分け楽曲に彩り(つったら語弊があるか)を与えている。しかし曲が似たり寄ったりなのが残念。今ひとつ印象に欠ける、ってのが正直な感想でしょうか?たまに入るブラストが妙にかっこよかったのでもうすこし疾走するフレーズがあれば良盤だったのだが。1stは未聴だが個性はあると思うので次回作での成長に期待したいものだ。あと最終トラックの声が怖すぎ。
02/03|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
It's very big...


Clandestine Blaze / Fist Of The Northern Destroyer (2002)
clandestineblaze3rd.jpeg

さてさて、今日もClandestine Blazeなんだけども、なんというか何について書こうか考えるのがめんどかったワケなんだけども。トコトコドラムにジリジリギターによる単調なリフ、基本路線は昨日書いた4thとなんら変化はない。しかし、魅力である単調なリフが今ひとつグッとこない。単調なリフが醍醐味なジャンルなのにその単調さに魅力を感じないとならば、ただの単調な曲ジャマイカ!Mikkoのボーカルも4thと比較するとちょっと劣っているような。怨念のこもったような歌唱はいつも通りだが、もう少し起伏に富んだ歌いまわしをしてほしかった。一番の不満はトコトコドラム。音が小さく、疾走感が今ひとつ感じられない。全体的に「うーん・・」といった感想だ。
と、やたらと批判的なのは先に出来のよい(個人的に)4thを聞いてしまったからであって、トータル的に見ればこの手のジャンルの平均は越えているとは思う。まあ入門には丁度よいかもね。
02/02|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
やる気がでない。金がない。彼女も欲しい。


Clandestine Blaze / Deliverers Of Faith (2004)
clandestineblaze4th.jpeg

フィンランド産の4th。新作が出てるけどあえて前作について書こう。
トコトコドラムにDarkthroneっぽいジリジリギターというコテコテのプリミティブブラック。リフは地味で単調なフレーズの繰り返しで、邪悪な要素は薄く荒涼感が強い。エコーのかかったMikkoのボーカルはDeathepell Omegaの3rdで聞けたような低めの気合いの入った咆哮で、相変わらずcool&evilな叫び。また、ヘロヘロなギターソロやひんやりとしたkeyが挿入されている曲もあり、ありきたりなプリブラとは一線をかいている。#3は12分の大作。スロー・ミドルとゆったりと進む中、荒涼感たっぷりのフレーズが全編を支配する。雪が舞うこの季節にぴったりの曲で外で聞けば体寒温度より減少間違いなし!この曲が一番かっこいーね、うん。
02/01|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

sickllica

Author:sickllica
元ブラックメタラー。ここ最近はメタル全般から、ハードコアパンク、ドゥーム、スラッジなんかも好んで聴いております。このサイト自体はすっかり更新しなくなったけど、ふと思いつきで更新したり。最近聴いた音源やら動画なんかを貼り付けていこうかな、マイペースに、ね。

放送室
Now playing

Twitter
カテゴリー
カレンダー
01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カウンター

 
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。