上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
Niflheim1st.jpeg

カナダ産鬱ブラの2006年発の1st。Burzumの4th直系で、メロウなフレーズやアルペジオなどの要素を取り入れた鬱ブラが多い中、メインストリームに逆らうかのごとくマイナーコードを同じリズムで掻き鳴らすミニマルなスタイル(アルペジオによるインストはあるが)を貫く。等間隔で鳴るベースラインが聞き手の不安感を煽るインストが終わると、悪夢のごとき本編がスタート。ざらざらノイジーなギターはナメクジが這う地下室のごとくジメジメとした音質で、さらにスローテンポで淡々と繰り返されるリフは狂おしいくらいに退廃的。そこにディストーション全開のワレワレボーカルがうねりを上げ、ジャケのごとし灰色の世界が広がる。また、浮遊感のあるkey、単音で鳴り響くピアノはどれもメランコリックで、終わりない悪夢を彷徨うかのよう。#4、6のメインフレーズでのシンセのメロなんて破滅的でもうドツボ。
変に色気を出さないあたりが僕的になんとも好感触。それでいて全く飽きがこないのはセンスの表れか。なにはともあれ、Burzumの4thはもちろん、同郷のSombres Foretsなんかが気に入った方は是非。
スポンサーサイト

01/28|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

sickllica

Author:sickllica
元ブラックメタラー。ここ最近はメタル全般から、ハードコアパンク、ドゥーム、スラッジなんかも好んで聴いております。このサイト自体はすっかり更新しなくなったけど、ふと思いつきで更新したり。最近聴いた音源やら動画なんかを貼り付けていこうかな、マイペースに、ね。

放送室
Now playing

Twitter
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター

 
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。