上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
今更だけど。

http://www.extremethedojo.com/future.html

行ってきましたExtreme the DOJO Vol.22@渋谷クアトロ。会場に着くなりまわりは黒いTシャツの群れ。うーん、いかにもメタルのライブ。テンションも上がります。

会場前でダラダラしてたら、Cannibal Corpseのジョージ氏がふらりと外に!気前良くサインやら撮影に応じる姿は好感触でした。私はというと、英語で話しかける勇気、というかなんて話しかけたらいいのかわからなかったので眺めるだけでした。今更ながらこれでよかったのか、と後悔にも似た感情が。

で、肝心のライブですが、いやーこれはこれは圧巻圧巻また圧巻。以下、出演順にざーっと感想をば。


THE FACELESS
LA出身のテクニカル・デスコア・バンド。結成は05年とまだまだ若年のバンドなのだが、演奏レベルはかなり高い。変拍子や気持ち悪いメロディーが主体の変態系バンド。演奏はたしかにうまかったが、いかんせん変拍子が好きでないもので、ぶっちゃけ少し退屈に感じた。

MISERY INDEX
予備知識なし、楽曲の予習もほぼなしだったのだが、これには後悔!1曲目が始まるやいなや、ぶっ飛ばされた。すげえ!大好物の猪突猛進系デスラッシュ!熱い!大人しく見てようと思ってたのだが、いてもたってもいられず2曲目にはモッシュピットの中へと・・・。いやー、いいもの見させていただきました。以後、応援させていただきます。

CANNIBAL CORPSE
やってきました我らがカニコー!超満員の観衆も大喝采。全部で20曲やったそうなのだが・・・わかった曲は半分くらいってのは内緒。にしても楽しめた!無慈悲に突っ走る様はまさに重鎮。貫禄すら感じました。最新アルバムから初期の曲までと、セットリストも充実。演奏のほうもじっくり見させていただいたけど、やはりテクにも定評のあるバンドでして安定したステージングでした。


スポンサーサイト

06/17|ライブレポコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
広告の後かよ!
つか結局いけませんでした。
蟹はすんばらしかったっぽいですねー
何か全員気さくでとっても
いい人だったらしいじゃないですか。
人喰うとかそういうイメージだったんですけど。

ミザリーもマジパねーっすよね
また来日祈願!
From: さくく * 2009/06/20 08:54 * URL * [Edit] *  top↑
おおお、コメントどうもです!業者の書き込みはどうやって拒否するのかわからないのでもはや諦めております。
カニコーのメンバーは穏やかでしたね。客のほうが凶悪だったような・・・。相変わらずイカツイ外人が数名いてピット内を我が物顔で練り歩いてましたわ。にしても演奏は素晴らしい。技巧派として有名なだけありました。
ラウパーにデスメタルバンドきてくれないかなー。Morbid Angel通称モー天。見たいなぁ。
From: 俺 * 2009/06/20 22:56 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

sickllica

Author:sickllica
元ブラックメタラー。ここ最近はメタル全般から、ハードコアパンク、ドゥーム、スラッジなんかも好んで聴いております。このサイト自体はすっかり更新しなくなったけど、ふと思いつきで更新したり。最近聴いた音源やら動画なんかを貼り付けていこうかな、マイペースに、ね。

放送室
Now playing

Twitter
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター

 
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。