上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
今日は健康診断をしてきたが、たぶん健康だろう。ここ数年、体調悪くした記憶がねーなぁ。腹の調子はよく悪くなるが、体調はいたって良好。食生活も偏りまくりなのに。立派な体なのか、はたまた気付かぬうちに内部崩壊を始めているのか、神のみぞルーシー。

今日買ったCD
Bergraven / Fordarv
Elysian Blaze / Levitating The Carnel
Last Days Of Humanity / Hymns of indigestible suppuration
Necrofrost / Bloodstorms Voktes Over Hytrungas' Dunkle Necrotroner
Wyrd / Huldrafolk
Wyld / Vargtimmen Pt.I
金欠というか先月買いすぎたので、節約も兼ねて今月は何も買わないつもりだったがやはり物欲は止められぬ。LDOHが一番楽しみ。


今日の一枚
I Shalt Become / Wanderings
IShaltBecome.Wanderings.CD.jpeg

S. Holliman氏によるUS産Burzum系ブラック。96年にリリースしたバンド唯一の音源。自分が持っているものは再発で、バンドはすでに解散している模様。ファンサイトから察するに、どうやらNSっぽいね。
#1のイントロが終わると不穏で陰鬱で阿鼻叫喚な60分のスタート。#2はのっけから悲愴感全快、チリチリギターのアルペジオのあと、非常にドゥーミーで絶望的なリフが押し寄せる。好き物にはたまらないだろうし、一般人には聞くに耐えないであろうこの混沌とした世界観。また、この手の音源にしては珍しく、曲は2分台~4分台が多いのでダレずに聞き通せた。(ボーナストラック除く)ボーナストラックはBurzumとJudas Iscariot。Burzumのほうの選曲は、En Ring Til Aa Herske。俺のお気に入りソングの一つではないか!・・・しかし、出来は微妙であった。とりあえず、トータル的に見てBurzumのフォロワーとしては群を抜いているのではないでしょうか?Leviathan、Xasthurが好きな僕にはドツボだよいやまじでまじで。
スポンサーサイト

01/19|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

sickllica

Author:sickllica
元ブラックメタラー。ここ最近はメタル全般から、ハードコアパンク、ドゥーム、スラッジなんかも好んで聴いております。このサイト自体はすっかり更新しなくなったけど、ふと思いつきで更新したり。最近聴いた音源やら動画なんかを貼り付けていこうかな、マイペースに、ね。

放送室
Now playing

Twitter
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター

 
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。