上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
20070304232719.jpg

金をおろしたら残高が22,222円。しかもおろした時刻が12:34。
oioioi!なかなか天文学的確率じゃね?これは何かの暗示なのだろうか。


Xasthur / To Violate The Oblivious (2004)
Xasthur.ToViolate.jpeg

US産デプレッシブブラックの4th、あいかわらずなヘイトフルな楽曲を披露。この作品は他の作品と比べると割と音がよく(つっても常人には聞くに耐えないノイズっぷりだが)、各パートの分離がとれているのでなかなか聞きやすい出来となっている。鬱ブラの入門にもってこいでは?肝心の楽曲のほうだがこれまたよい出来で、哀しく儚いXasthur節が全快。#1のイントロが終わると、負のオーラ湧き出す#2になだれ込み、そして霧に包まれた森の中を彷徨うがごとく浮遊するkeyが印象的な#3。この3曲だけでもお腹いっぱいである。なおかつ1stの再録の#8もイカス(死語)アレンジだし、そしてアルバムの最後を占める#10が素晴らしい!2nd収録曲の再録(voナシ、半音上昇ver.)だが、攻撃的かつメロウな展開がもう琴線に触れまくり。この1曲のために買っても惜しくはないっつーか捨て曲がないわ。ベタ褒めになってしまったけど、そのだけお気に入りってことでご了承ください。
余談だがこの作品が初聴であり、非常に気に入ってしまったためXasthurの音源を集めたのだが、他の作品は今ひとつグッとこなかったのであった。1stはまあ、よかったけど、他はなぁ・・・。曲が似たり寄ったりなのが残念。一つのアルバムにkeyがこれでもか!と主張してくる曲を最低2曲くらいは入れて欲しい。って、なんだ、このリクエストは。
スポンサーサイト

03/04|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

sickllica

Author:sickllica
元ブラックメタラー。ここ最近はメタル全般から、ハードコアパンク、ドゥーム、スラッジなんかも好んで聴いております。このサイト自体はすっかり更新しなくなったけど、ふと思いつきで更新したり。最近聴いた音源やら動画なんかを貼り付けていこうかな、マイペースに、ね。

放送室
Now playing

Twitter
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター

 
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。