上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
ForgottenTomb4th.jpeg

イタリア産メランコリックなブラックの4th。ゴシックっぽさやドゥーミーな雰囲気もある個性的なバンドですね。
スロー・ミドルテンポで構成された楽曲群で、全編に渡って響き渡るメランコリックなギターがなんとも印象的。よりドラマ性を増したForgotten Tomb節が随所で炸裂している。ボーカルはダミ声とデス声の中間あたりがメインだが、ノーマルボイスや悲痛な叫びもありで多彩な歌い回しを披露。楽曲もさることながらボーカルの表現力の成長が著しい。ザクザクと歯切れのよいリフを刻んだりと、メロデス的な要素も少なからず感じられたが、お得意のクリーントーンやアルペジオは相変わらず神がかっており、そこらの鬱ブラとはまた一味違った独特の世界観を作りあげている。余談だが♯2でのクリーン声での歌唱、James Hetfield にそっくりと感じたのは僕だけだろうか。
5曲で50分オーバーと各曲割と長めだが、旧作とかこの手の雰囲気が好きな方なら抵抗なく浸れるんじゃないかしら。楽曲の幅が広がったせいもあって多少丸くなってしまった感はありますけども、普通の鬱ブラとは一線を画してますよ。
スポンサーサイト

11/29|Black Metalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

sickllica

Author:sickllica
元ブラックメタラー。ここ最近はメタル全般から、ハードコアパンク、ドゥーム、スラッジなんかも好んで聴いております。このサイト自体はすっかり更新しなくなったけど、ふと思いつきで更新したり。最近聴いた音源やら動画なんかを貼り付けていこうかな、マイペースに、ね。

放送室
Now playing

Twitter
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター

 
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。